<< トリノ開幕 | main | はだか祭り〜西大寺会陽〜 >>
日本選手団!!
『日本未だメダル無し』と
世間(マスコミ)は騒ぎ立てていますが、
オリンピックは「国のメダル」の為に行われるのでしょうか?

確かに、他の日本代表として参加する国際試合に比べて、
自分が背負っているものの大きさを感じたのが、
オリンピックでした。
同じ競技の見慣れた顔の他国の選手たちの表情からも、
それをうかがい知ることは容易でした。
だからこそ、選手は「何が何でも!!」と思うし、
「一生懸命の悔いのないオリンピックに!」と、
それぞれの目標に向かって調整し、本番に臨んでいます。

テレビで見る側では、
メダルの数をカウントしたり、
マスコミの予想通りの結果にならずに批判する人、
純粋に選手の懸命な姿に感動する人、
自分も参加しているような気持ちになって、
ともに喜んだり悔しがったりする人・・・など、
さまざまなオリンピックがあると思います。

人それぞれの楽しみ方で、
オリンピック期間を過ごしてほしいなと思いますが、
『その舞台に立つことが出来ていることがすごい!』という事は
忘れずに観戦していただきたいです。
その長い月日の苦労を、
定められた一瞬に凝縮してパフォーマンする困難さを思えば、
どの選手も、どの結果も、
私は、私たちが批判できるものではないと思っています。


そして参加している選手は、
まずは感謝の気持ちを持ち、それをあらわしてほしいです。
たとえ自分の納得のいく結果がそこで出なくても、
参加できていることが栄誉なことであり、
多くの人の支えがあって立つ事ができていることを、
最後まで忘れないで居てほしいです。
| あっちゃんのぼやき | 12:50 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 12:50 | - | - |
出場している選手の方はそう言う感謝の気持ちは忘れてはいないはず。だから大舞台に立てているのだと思います。
| 通りすがり | 2006/02/19 8:28 PM |

ヽ(T▽T)ノうわぁぁぁぁ〜ん

岡崎朋美とカーリング「チーム青森」に感動です

これだけでトリノは満足したぞぉぉぉ
| もっくん | 2006/02/21 9:22 AM |










http://short-track.jugem.jp/trackback/43

アクセスカウンタ:
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
■表示中の記事リスト
■コメント
■トラックバック
■カテゴリー
■アーカイヴ
■リンク
■プロフィール
■その他(管理人用)
このページの先頭へ